意外と知らない!?お得なサービス

◆PMCマークについて

クレジットカードには、現金のかわりに支払いができるほかにも、さまざまな機能が付いていますが、PMCマークも、そのうちの一つです。ただしこのマークは、全てのクレジットカードに付いているわけではありません。PMCマークが付いていないクレジットカードもあります。PMCマークといっても、PMCというマークがあるわけではありません。下にあるそれぞれのアルファベットの文字を取って、総称して呼んでいます。

[PrimeClub]
PrimeClub マークは三井住友VISAなどのVISAジャパングループのカードについています。国内約50,000店、海外1,500店舗のレジャー施設、飲食店、ホテルなどが加盟していて5~20%の割引が受けられます。店に張ってあるステッカーの数字が割引率を示しますが、一部店舗では表示がないこともあります。
[MapleCircle]
MapleCircle マークはOMCカードなどについています。全国約50,000店舗のレジャー施設、飲食店などが加盟していて5~20%の割引が受けられます。
[C-System]
C-SystemマークはKCカードなどについています。全国約30,000店舗のレジャー施設、飲食店、ホテルなどが加盟していて10~20%の割引が受けられます。

要するに、クレジットカードの裏面に、PMCマークのいずれか( 『PrimeClub』・『MapleCircle』・『C-system』 ) があったら、同じステッカーがある加盟店で、マークを見せるだけで、5~20%の割引やちょっとしたサービスを受けられる事ができるお得なマークです。が、あまり見かけないので、注意しないと見落としてしまう可能性があります。

【提示するタイミングに注意】
PMCマークは5~20%の割引など、数多くの加盟店で独自のサービスを受けられるサービスです。しかし、PMCマークを提示するタイミングには注意が必要です。基本的に提示のタイミングが遅れてしまうと特典やサービスは受けられなくなってしまいます。

提示のタイミングは各マークごとに異なっています。
PrimeClub(プライムクラブ)では共同クレジットのため、個々の加盟店でタイミングが異なりますので入店時に尋ねてみて下さい。
MapleCircle(メイプルサークル)では、事前に提示することが条件です。商品提供の特典の場合は注文時、割引サービスの場合は会計前、というように早めに知らせる必要があります。
C-System(シーシステム)では、レストラン・販売店の場合はレジを打つ前に、宿泊の際はチェックインのとき、そのほかの場合は受付の際に提示する仕組みになっています。

◆NSAマークについて

PMCと同じ様な割引サービスで、クレジットカードの裏面にNSAマークが付いているなら、そのマークが貼ってある加盟店でそれを見せるだけで、各種サービスや、5%~20%の割引が受けられます。NSAのマークの目印は、ホテルやレストラン、ブティックなどの入口やレジに貼ってあるマ-クステッカーです。NSAマークもPMCマークと同様、それぞれのアルファベットの文字を取ってそう呼んでいます。

[Program N]
レストラン・ホテル・レジャー施設などの 国内約2万店の加盟店舗で利用でき、5~20%の割引が受けられます。使い方は、クレジットカード裏面の『Nマーク』を見せるだけなのですが、見せるタイミングは、注文時であったり、レジでの清算時であったり、お店によって違います。ちなみに見せそびれると割引が受けられません。NTTグループカードや通信販売のニッセンのカード等についています。
[Selection S ]
国内約2万5千店舗のレストラン・ホテル等の加盟店舗でクレジットカード裏面の『Sマーク』を見せることで、5~20%の割引が受けられます。 Program Nと同様にマークを見せるタイミングがあり、見せそびれると割引が適応ないので気をつけてください。JR西日本のシュプール倶楽部、住友生命などのカードに、Aマークはクラブで、三和カードなどについています。
[Class A]
レストラン・ホテル・レジャー・美容施設などの 国内2万店の加盟店で利用でき、クレジットカード裏面のAマークを見せることで、5~20%の割引。

ここで注意することはPMCマークと同じことですが、サービスを受けるにはカードをいつ提示するかです。またカードー枚で何人まで割引されるか、現金でも割引きできるかどうかも確認しておきましょう。

【「PLUS」や「Cirrus」マークは海外旅行に便利】
PMCマークのほかにも、クレジットカードには便利なマークがあります。 PLUS(プラス)や、Cirrus(シーラス)といったマークは、国際ATMネットワークのことを指し、これらは、世界150ヶ国以上、80万台以上のATMから24時間いつでもその国の通貨を引き出すことが可能ということを示しています。このマークがついたクレジットカードがあれば、いつどこの国にいても、現地の通貨を引き出すことができ、大変便利です。PLUSや、Cirrusのマークがついているクレジットカードがあれば、海外旅行の際など複雑な手続きなどをすることなく、現地通貨を手にすることができ、楽しい旅行に花を添えることになりますね。

PMCマークや、PLUS、Cirrusのマークのことを理解しているだけで、海外でのカード利用範囲が広がりますので有意義に活用していきましょう。